夜景写真のノイズ軽減結果を比較してみた


こんにちは,masART STUDIOのカワグチです。

前回は,Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)の統計機能により,夜景写真のノイズを軽減する方法を紹介いたしました。

今回は,もっとお手軽にノイズの除去ができる,Adobe Lightroom(アドビ ライトルーム)のノイズ軽減機能や,Nik Collection(ニックコレクション)のDfine(ディーファイン)で仕上げた画像とあわせて,ノイズ軽減処理をした画像の比較をおこないます。

“夜景写真のノイズ軽減結果を比較してみた” の続きを読む

統計機能で夜景写真のノイズを除去しよう


こんにちは,masART STUDIOのカワグチです。寒い日が続きますが,諸兄姉におかれましては,いかがお過ごしでしょうか。冬場は日が暮れるのも早く,特に野外での撮影には苦労されている方も多いかと思います。

暗い場所での撮影は,ISO感度を高めに設定することで手ブレを防ぎますが,それと引き換えにノイズが発生しやすくなります。そのため,夜景とはいかないまでも夕刻時の撮影や,室内での撮影など,光の弱い環境で撮影すると,ザラザラした質感の写真になってしまうことがあります。

この気なるノイズですが,Adobe Lightroom(アドビ ライトルーム)のノイズ軽減機能や,Nik Collection(ニックコレクション)に含まれるDfine(ディーファイン)のようなノイズ低減フィルターを使用することでキレイに除去できます。

しかし,これらのノイズ軽減機能やフィルターを使いすぎると,ディテールが失われ,どうしてもぼんやりとした印象の画像となりがちです。つまり,ソフトウエアによる「ノイズの除去」と「ディテールの保持」は両立しない二律背反の関係と言えるでしょう。

そこで,今回は画像編集ソフトのノイズ軽減機能でなく,別のアプローチでノイズをきれいに取り去る方法をご紹介します。

“統計機能で夜景写真のノイズを除去しよう” の続きを読む

MAMPで複数のサイトを設定する方法


こんにちは,masART STUDIOのカワグチです。

MAMP(マンプ)を 利用して,ローカルPCにテスト用のWebサイトを構築されている方も多いかと思います。ちなみに,MAMPとはローカルサーバ環境で,Apache,MySQL,PHP,などを一括で使用できるパッケージとなっています。

MAMPは便利なアプリケーションですが,そのままでは複数のサイトを扱うことができません。

Dreamweaver(ドリームウィーバー)で複数のサイトを管理している場合,サイトを切り替える度にMAMPの設定を変更するのも手間がかかります。

そこで,今回はMAMPで複数のサイトを設定する方法をご紹介します。

なお,MAMPのインストール方法は,こちらで紹介しておりますので興味のある方はご参照ください。

“MAMPで複数のサイトを設定する方法” の続きを読む

テスト用Webサイトを立てよう


こんにちは,masART STUDIOのカワグチです。

Adobe Dreamweaver(アドビ ドリームウィーバー)のような,いわゆるWebページ作成ソフトは,HTML,CSSなどのWebページを構成するファイルの編集に便利なデザインツールです。

 特に,Dreamweaverは非常に優れたWebページ作成ソフトで,HTMLやCSSだけなくサーバサイド言語であるPHPの編集と構文チェックもできます。

しかし,サーバサイド言語を使用した動的ページを開発する場合は,作業中に動的コンテンツの生成や表示を行うためのサーバ環境が必要となります。

とは言うものの,テストもしないでいきなり本番のWebサーバに上げるのは,やはり怖いものです。

そこで,本番環境に影響を与えることを防ぐため,テストサーバを構築することをおすすめします。

サーバの構築と聞くと難しいように思うかもしれませんが,MAMP(マンプ)というApache,MySQL,PHP,などをひと纏まりにしたパッケージを利用するば,比較的簡単にローカルサーバ環境を立ち上げることができます。

MAMPには,無料で使用できるMAMPと,有料版のMAMP PROの2種類がありますが,本稿では無料版のMAMPでテストサーバを構築する手順をご紹介します。

なお,今回紹介する作業手順はMac OS版となります。Windowsユーザの方は手順が異なる可能性がありますので,あらかじめご了承ください。

“テスト用Webサイトを立てよう” の続きを読む

あけましておめでとうございます

謹賀新年

いつも,masART STUDIO Webサイトをご訪問いただき,誠にありがとうございます。平成31年1月,masART STUDIO Webサイトはリニューアルします。今回のリニューアルでは,お客様がより利用しやすく分かりやすいサイトとなるよう,構成やデザインの向上を図りました。

“あけましておめでとうございます” の続きを読む