MS-IMEの切り替えを,Mac OSの「日本語IM」風に変更してみた

Windows標準の日本語入力システム「Microsoft IME(MS-IME)」のON/OFFを切り替えるには,初期状態では [alt (option)] + [~] となっております。慣れの問題かもしれませんが, [alt (option)]キーと [~]キーが離れているため,使いにくいと感じるMacユーザーも多いのではないでしょうか。MS-IMEのON/OFFをMac OSの「日本語IM」や「かわせみ」の様に,[control] + [Space] に割り当てることが出来ればストレスなく日本語入力と英数入力の切り替えを行うことが期待できます。そこで,今回はMS-IMEのON/OFFをMac OS風に割り当てる方法をご紹介いたします。

広告

続きを読む

[Print Screen] キーがないキーボードでスクリーンショットを撮る方法

こんにちは,masART STUDIOのカワグチです。桜も見頃の季節になり,ようやく穏やかな季節になってまいりました。過ごしやすい季節となって参りましたが,皆様いかがお過ごしでしょうか。さて,新型コロナウイルスの感染拡大リスクを回避するため,テレワーク(在宅勤務)を実施されている読者諸兄姉も多いかと思います。

筆者も,常駐先であるお客様の方針によりテレワークを開始してからひと月程経ちます。自宅の方が仕事に集中でき,メンバーとのコミュニケーションに関してもMicrosoft社の「Teams」(ビデオ会議やチャット機能)があればさほど困ることはありません。しかし,事業所と自宅の環境の違いに困ったことが発生しました。実は,スクリーンショットを撮ろうとしたところ,自宅で使用しているキーボードに[Print Screen]キーがないことに気がつきました。ピンチ到来です。

広告

続きを読む

MacOSでスクリーンショットを撮る方法


こんにちは,masART STUDIOのカワグチです。

MacOSでスクリーンショットを撮る方法は複数あります。状況や目的に応じて使い分けますが,いずれもキーボードショートカットを覚えておく必要があります。Windowsでスクリーンショットを撮る場合は「Print Screen」キーを押すだけでクリップボードに保存されますが,MacOSのキーボードショートカットは複雑なため忘れてしまうことが多々あります。先日も,スクリーンの録画を停止しようとしたとき,ショートカットが頭から飛んでしまいパニックに陥りました。

そこで,今回は備忘録を兼ね,MacOSでスクリーンショットを撮る方法をご紹介します。

広告

続きを読む